解消法 怒りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

解消法 怒りを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

怒りとは、どの人でも経験したことがある感情の一つです。その感情は、小さな子供から年配者まで、だれでも持ち合わせています。子供であれば、その感情を抑えることは難しいことです。大泣きして、暴れたり、叫んだりして体全体で表現する場合が多いです。大人であっても…

怒りとは

怒りとは、どの人でも経験したことがある感情の一つです。その感情は、小さな子供から年配者まで、だれでも持ち合わせています。子供であれば、その感情を抑えることは難しいことです。大泣きして、暴れたり、叫んだりして体全体で表現する場合が多いです。大人であっても、我慢できずに感情を爆発させることもあります。

人に向かってその感情をぶつけることもあります。人間は、大人であっても、完璧ではありません。どうしても、許せない、理解できないことはあります。しかし、大人であれば、理性によって抑え込むこともできます。言葉や感情をおさえこんで、我慢することもできます。しかし、怒りを抑え続けることで、ストレスを抱え込んでしまうことは、とても危険なことです。

時には、仲の良い友人などに相談し、話を聞いてもらうことで気持ちがすっきりします。自分なりの、ストレスの発散法をみつけると良いです。怒りの原因を取り除くことも、大事です。怒りの原因は、人それぞれに違います。会社や、学校での人間関係のトラブルで誰かに腹が立ったり、自分自身に腹が立つこともあります。

その人の良い面をみて、話し合うことも大事です。話し合うことで、誤解がとけることもあります。しかし、それでもどうしても相性の良くない人もいます。無理をして会わせるよりも、まずは少し距離を置いてみることもおすすめです。自分らしく居られる場所や、心の許せる人が側にいてくれることが、大きな安心になり、感情をコントロールすることができるようになります。

怒りの特徴(症状)や原因

怒りという感情は、人間だけのものではありません。動物達も喜びや怒りを表現します。言葉ではなくても、顔つきや態度で、怒りは伝わります。猿や犬、猫なども、怒ると目つきは鋭くなり、口角があがります。牙を見せて、威嚇することもあります。人は、小さな内は同じように、態度で表現することもあります。感情を爆発させて、泣き叫ぶこともよくあります。

しかし、大人になるにつれて次第に感情をコントロールし、多少のことでは感情を爆発させないようになります。怒りを、抑えることができるようになります。しかし、人によっては短気な人もいて、些細なことで感情を爆発させ、怒りをまき散らす人もいます。

病院での待ち時間に、イライラしたり、スーパーでレジの人に、偉そうな態度で接している人もいます。その姿は、あまり見ていて印象の良いものではありません。一度冷静になり、よく考えることがおすすめです。それでも、人間ですから、どうしても許せないことはあります。その場合、なるべく落ち着いて、相手に自分の気持ちを伝え、怒っていること、怒っている内容を伝えることが大事です。

その方が、より相手に理解してもらうことができ、効果があります。ただ怒鳴り散らしても、相手には伝わらないことが多いです。相手に感情をぶつけてしまった場合、自分自身が後で後悔することもあります。誰かを傷つけてしまい、反省することもあります。そうしたことにならないように、一呼吸おいて、自分の気持ちを落ち着かせることが大切です。

怒りの対策

怒りっぽい人は、どうしても他の人に、面倒に思われてしまいます。孤立してしまうこともあります。自分自身をコントロールすることができるように対策をとる必要があります。規則正しい生活をし、睡眠もしっかりととります。そうすることで、体だけでなく、精神も安定し、健康的な暮らしをおくることができます。

怒る際に大事なことは、怒っていても、言っていい子と、悪いことがあるという事を心得ておくことです。相手の存在をそのまま否定するような言葉は、使ってはいけません。相手を傷つけ、怒らせてしまいます。相手の行動を注意することで、相手を傷つけることなく、指摘することができます。まずは自分自身が冷静になり、相手に自分が怒っている理由を伝えます。

一度や二度は我慢できても、何度も問題を起こす場合には、相手に、気持ちを伝えることがおすすめです。ただ感情をおさえこんでばかりでは、ストレスがたまって、体調を崩してしまいます。我慢ばかりでは、いつかは気持ちがコントロールできなくなり、爆発してしまうことが考えられます。

落ち着いて、冷静にその想いを伝えることで、相手も気づき、反省して、改善し成長することができます。相手のためにも、指摘した方がよいこともあります。感情がエスカレートして、憎しみや恨みなどの感情に変わらないように、早めに対策を打つことが大切です。感情を言葉に出さず、冷たい態度で示す人もいます。しかし、それでは相手には何も伝わりません。

怒りの解消方法

怒りを解消するためには、やはり楽しい時間を持つことがおすすめです。いやなことも忘れて、気持ちをリフレッシュすることができます。気の合う友人や、大切な人と過ごすことで、気持ちも落ち着きます。愚痴を聞いてもらうことも、おすすめです。的確なアドバイスをもらうことができなくても、ただ、話を聞いてもらうだけでも、気持ちは楽になります。

一つのことに考え込まず、何でも前向きに考えることが大切です。終わったことをいつまでも引きずって、気にしないことも大事です。怒りの原因は、人それぞれですが、いつまでもため込んでいては、体に良くありません。食欲が落ちたり、眠れなくなり、健康の面でも、美容の面でも、様々な症状が現れてきます。

自分が夢中になれる楽しみを持つことも、おすすめです。ショッピングや、運動をすることも、怒りの感情を忘れる良い方法です。運動では、激しいものではなくても、ジョギングや散歩でも、気持ちがリフレッシュできます。いつでも気軽に行えます。怒りは、誰でも持ち合わせている感情であり、格好の悪いものではありません。

しかし、なるべく怒りをためないことが健康のためにもおすすめです。自分にとって、一番良い怒りの解消方法を見つけることがおすすめです。どうしても気の合わない人が居るなら、その人との距離を置いてみたり、待ち時間などにいらいらする人は、ネット予約ができるサービスを利用するなど、なるべくイライラしないように対策を打つことも必要です。

怒りのまとめ(未然に防ぐ方法など)

自分の考えがすべて正解ではなく、人によって考え方が違うということを、悟っておくことで、怒りをすぐに誰かにぶつけることも減っていきます。怒りの特徴としては、自分のことを理解してくれないことでいらだって、その感情をぶつけてしまうことが多いです。しかし、相手には違った考えがあります。

相手のすべてを否定するのではなく、相手の考えも受け止めながら、冷静に自分の考えを伝えることが大事です。怒りを未然に防ぐためには、やはり普段から、イライラしないように、気持ちを安定させておくことが大事です。どんなに立派な人でも、おなかがすいていたり、寝不足であるなど、不規則な状態では気持ち不安定になります。

日頃から、規則正しい生活をおくることが大切です。みんなによく思われようとしたり、頑張りすぎて、無理をしていると、疲れもたまっていきます。仕事も、家事も、人付き合いも程々にして、頑張りすぎないことが大事です。自分らしく生活をしていくことが大切です。また、相手の悪い面を見るのではなく、良い面をみて、相手を認めてあげることも大事です。

考え方によって、今まで腹がたっていたことが、良い方へと考えられるようになることもあります。自分も、他人も、みんな完璧ではないという事を頭に置き、常に冷静でいることが大切です。そうすることで、少しくらいで怒りを爆発させることもなくなりますし、自分自身も楽に生活することができるようになります。

Asian woman sleeping on bed

解消法 短時間での睡眠で解消する対処方法

偉人においては短い睡眠で財を成したり成功をした人がいます。短時間での睡眠で得られるメリットとしてはまずは時間を有効に使え...

2-0353-0339

解消法 妊娠のつわりを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

妊娠すると女性の体には様々な症状が現れてきます。その中に”つわり”があります。この妊娠のつわりとはどの様なものなのでしょ...

2-0467-0010

パソコン容量不足を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

パソコンには画像や動画、ゲームのデータを保存することができるハードディスクというものが搭載されており、このハードディスク...

Portrait of woman suffering from headache while man quarreling at home

解消法 イライラで頭痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴に...

解決法 風邪をひいたり、ストレスをためたり、単純に頭をぶつけるなどの理由で頭痛が発生することは多いです。ただ、それが頭の...

Close up mid section of businesswoman suffering from neck ache in office

解消法 首の痛みを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

人の体は他の動物とはいろいろな面で異なります。まずは二足歩行を日常的に行うことがあります。それによって頭が一番上にあり、...

Pretty blonde suffering with stomach ache at home in the bedroom

解消法 生理痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴について

女性は毎月、生理があります。その中でも、特に痛みを伴う生理痛がある人は、毎月が憂鬱ですよね。ですが、生理痛とは一体何なの...

2-0008-0048

解消法 グッズで腰痛を解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

体にはいろいろな部分があります。頭であったり手、足などについては大体どの場所かがわかります。背中に関しても体の後ろの部分...

2-0464-0005

顔のほてりを解消する対処方法や対策・原因・特徴について

顔のほてりとは、顔や身体が熱っぽくなったり赤く紅潮した状態のことをいいます。ほてりを感じるときは顔や手足などの部分的や全...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

解消法 サプリでぽっこりお腹を解消する対処方法や対策・原因・...

数年前、メタボリック症候群と言う言葉が異状に流行ったことがありました。なんでもお腹周りが、男性で85センチ、女性で90セ...

2-0174-0022

解消法 エステでクマを解消する対処方法や対策・原因・特徴につ...

体においては皮膚で覆われています。肌の色に関しては以前は肌色と言われていましたが現在は色鉛筆などでは肌色が少なくなってい...

2-0271-0112

解消法 リンパマッサ...

毎日デスクワークをこなしておりますと、どうしても夕方に肩...

2-0057-0204

解消法 子供の便秘を...

子供の便秘とは、食べ物によるところが大きいです。大人の便...